テクノロジー ◆◆◆ アキュムレーター(AC) / 滑走面
最新技術とは   F.F.S とは?   F.L.F とは?   特許技術 とは
AC アキュムレーター
Front Lead Function
スキーの角付けで楽にそして素早く雪面を捉えることが出来、さらに、角付けをすればするほどエッジの接雪長が長くなるため、エッジグリップ力と滑走安定性が増します。
F.L.Fの実走感覚
●谷回りターン動作が早く作ることができる。
●内スキーが使いやすくなる。
●内傾角度を大きくとれる。
●回転弧の調整が容易になる。
●たわみが出しやすくなる。
●回転後半の切れ上りが楽になる。
●エッジング可動範囲が大きくなりスピードコントロールが容易になる。
●日常動作でスキーが操作できる。

アキュームレーター
Accumulator
特殊プラスチックを使用し、スキー本体の振動吸収や急激な反発力の減少に効果を発揮します。スキーセンター部分もほどよく強化され、支点を上げることによるターンの切替が楽になるマウント効果もあります。
滑走面のストラクチャー
センターツリー
ツリーストラクチャーを滑走面全面ではなく、足元の幅でトップからテールまで均一に入れることにより、ビベル角度をより少なくすることが可能となり、高い滑走性にプラスしてターンの切り換え時に、従来より早く雪面を捉えることができます。
クロス
湿雪の雪質に合わせたストラクチャーの1種類です。
ミクロストーン
乾雪用のストラクチャーで、高い操作性が特長です。
サンディング
サンディングシステムで仕上げた滑走面です。